パイプ加工・溶接.com|パイプの量産加工・異形状加工・特注製作品の専門サイト

Q&A

よくあるご質問

製造工場を見学できますか?
はい、可能です。パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは製造工場の見学に関しては、お問合せがあれば、加工対応をさせて頂きます。加工依頼前に皆様よく依頼されますので、ぜひご相談ください。
実物(サンプル)だけで、製作は可能ですか?(図面なし)
はい、可能です。パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは、図面なしでの加工も可能となっています。但し、計測から始める為にボリュームによっては納期がかかりますので、詳細はお打合せが必要となります。一度、納期・数量をご提示いただければ簡単なお見積りをさせて頂きます。
パイプやアングル材の加工もできますか?
はい、可能です。パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは、パイプ専用のベンダー機を用いてパイプ材からアングル材までの加工に対応しております。パイプ材はレーザー加工・曲げ加工・溶接加工によって最大径や長さ・板厚等が異なりますので気になる材料や加工方法がありましたら、一度お問合せください。
大きさについては、どの程度まで製作可能ですか?
パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは、パイプ専用機を用いて加工を行っています。パイプ材の加工においては径の大きさ・パイプ材の長さ・板厚などが大きさを考える上での要素となります。当社の専用機で対応可能な大きさに関しては、加工技術ページに掲載しておりますので、ご覧下さい。
納期については、どの程度必要ですか?
パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは、パイプ専用機を保有していることから段取り時間などが他社と比較して短くなっており、お問合せから最短3日での対応が可能となっています。ただし、お客様がお持ちのデータや当社での材料の入荷状態によって若干の変動はございます。
品質については、どの程度信頼がおけますか?(→ISO取得など)
パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは、パイプ材の加工はもちろんデスクやイスなどの組立加工にも対応しており、長年、大手オフィス家具メーカー(コクヨ)の協力工場として都度、品質に対する監査チェックを受けており、これらをパスするだけの十分な高い品質保証体制を備えております。また、会社独自の方針として、品質維持のためのチェックシートによる管理徹底、万が一の品質不良時の是正処置対応など、細かなノウハウを蓄積しております。
ロット、数量はいくつから対応可能ですか?コスト的には変わってきますか?
ロット・数量は1点からでも対応可能です。パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは、試作品から量産までの一貫対応を基本としています。その為、ロット数が1点の場合には、材料の歩留まりや段取りコストの点を考慮するとお見積りの結果が割高になるケースが多くなります。
完成品にするために必要な購入部品についても手配できますか?
はい、可能です。パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは、専用機を用いた加工以外にも、販促什器やオフィス家具の加工~組立まで対応を行っています。また、研究開発向けの筐体品の加工実績もあることから、完成品を納める為に必要となる部品の調達実績は多数ございます。完成品の加工依頼がございましたら一度お問い合わせください。購入部品の調達の可否も含めまして、お見積りをいたします。
扱う事のできる材料は、スチールのみですか?
パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは、パイプ材としては一般的なスチール材はもちろん、ステンレス・アルミ・ガルバリュウム鋼板・チタンなどの加工にも対応しています。材料ごとに加工可能な長さ・厚さ等は異なりますのでお問合せいただくか、材料ページにもご紹介をさせて頂いておりますので一度ご覧いただけますと幸いです。
塗装・メッキなどの表面処理は対応可能ですか?
パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは社内に粉体塗装設備を保有しています。また、お客様からのご要望があれば、溶剤塗装にも対応しています。当社の工場では、紛体塗装を中心に行っており、紛体塗装~乾燥までの専用ラインを作り加工しています。
ただし、メッキ加工に関しては協力工場での工程となります。その為、製品によっては加工~塗装まで含めると納期が1週間~10日ほどとなります。ご興味がありましたら、お問合せください。
Eメールでの図面データの受け渡しは可能ですか? 受渡し時に適した形式をおしえてください。
はい、Eメールでのデータの授受が可能です。2DならDXF、DWG、3DならSTEPやIGESをご利用いただけます。また、当社ではSolidWorksにも対応しています。
概略のイメージだけしか決まっていません。デザインや図面作成から対応可能ですか?
はい、可能です。パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは、加工部門だけでなく設計部門が社内にいることから概略イメージについてお打ち合わせをさせて頂き、ご希望のデザインに応じることが可能です。また、多くの加工実績から“どのような設計を行う“と“どのような加工工程“となるのかを把握している為に、加工コストを抑えて製作する方法のご提案が可能となっています。/dd>
どういった製品を得意としていますか?
パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは、パイプ材の加工・板金の単品加工・塗装・梱包工程まで含めた完成品まで対応が可能です。社内に設計・加工・塗装・組立のラインがそろっていることから、他社と比較して納期も短く納品することが可能です。具体的に完成品としては、店舗用什器やオフィス・医療用什器等の実績があり、使用環境に合わせた設計変更提案が可能となっています。

途中で納期の変更はどの程度可能ですか?
パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは、自社で対応可能な最短納期での加工の提案をさせて頂いております。しかし、納期の変更等は発生してしまうものです。当社では、お客様のご予防により納期原稿が必要となった場合にも柔軟に対応をさせて頂きます。都度のご相談とはなりますが、お困りの際には一度、ご相談ください。
不良品が納入された場合の対応は?
パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは、十分な品質体制のもと製品の納品を行っています。仮に不良品がお客様の元に届いた場合には、迅速に交換品の手配及び、原因の究明にあたらせていただきます。また、原因を明確にすることで社内での再発防止につとめさせていただきます。
納品方法はどのようになりますか?
パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comは小さい製品であれば、佐川急便などを利用して配送可能となっています。製品の大きさによっては、混載便でのパレット出荷や時間指定のチャーター便にも対応いたします。お客様のご要望と加工製品の材質・形状に適した配送方法を選択し、必要に応じた梱包を行っています。
注文(製作依頼)は、どのようにすればよろしいですか?
パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでのご注文までの流れとしましては、見積もり依頼後、御見積の回答を行い、注文書を発行いただきます。ご連絡を頂く方法としましてはメールまたはFAXでご連絡ください。当社の営業担当から折り返しご回答をさせて頂きます。
.材料を支給する必要がありますか?
パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comで加工を行ったことがある材質に関しては当社で調達から加工まで一貫しての対応が可能となっています。また、これまでに取扱いのない材料に関しては、支給をお願いする場合があります。/dd>
試作品を作ったのち量産も可能ですか?
はい、可能です。パイプレーザー・曲げ・溶接加工.comでは、試作から量産まで一貫した対応が可能な設備体制を整えています。その為、試作品の加工対応はもちろん量産に向けた展開しやすい構造への設計変更提案や品質を充分に保てるように組立・梱包方法についてもご提案をいたします。

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6685-8786 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © パイプ加工・溶接.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.