パイプ加工・溶接.com|パイプの量産加工・異形状加工・特注製作品の専門サイト

パイプ加工設備

当社の板金・パイプ加工設備

パイプレーザー機

一般的に、パイプ材に対する角穴や丸穴形状等の切断加工は金型を製作し、プレスにより形状加工が行われます。
パイプ品の量産品を取り扱う場合にはこの加工方法は有効であると言えますが、小ロット~中ロット生産を行う場合には、金型費が高くつくために結果としてコストアップに繋がります。一方で、パイプレーザー機では金型製作が不要であることから少量生産において、コストダウンに貢献できます。また、形状加工において“金型の設計製作が可能であるか”ということに左右されない為に、自由な形状へと加工が可能であり、組立工程までを考慮した異形状部品や意匠性を伴う形状加工にも対応が可能とです。また、プログラムにより3~6mまでパイプ材に対する加工を数値制御により対応が可能であることから、当ピッチの穴加工などでも高い精度を出すことが可能です。

特徴1小~中ロットのパイプ加工に対する金型レスによるVA提案によるコストダウン
特徴2超高速の加工速度により工数削減と等ピッチ穴加工など高精度加工を実現!
特徴3金型を用いたプレス加工では難しいとされる難形状加工にも数値制御により対応
06-02
06-01

仕様
■ LTFIBER
■ LT8(BLM GROUP ADIGE)


材料形状加工可能径加工可能板厚加工可能長さ
スチール丸パイプφ12~220mmt12.0mm以下0.1~6400mm
角パイプ□12~200mm
楕円パイプ最大対角280mm
H型鋼最大対角280mm
溝型鋼(チャンネル)最大対角280mm
山形型鋼(アングル)最大対角280mm
ステンレス丸パイプφ12~220mmt4.0mm以下
角パイプ□12~200mm
楕円パイプ最大対角280mm
H型鋼最大対角280mm
溝型鋼(チャンネル)最大対角280mm
山形型鋼(アングル)最大対角280mm
アルミ丸パイプφ12~220mm
角パイプ□12~200mm
楕円パイプ最大対角280mm
H型鋼最大対角280mm
溝型鋼(チャンネル)最大対角280mm
山形型鋼(アングル)最大対角280mm
真鍮丸パイプφ12~220mmt3.0mm以下
角パイプ□12~200mm
楕円パイプ最大対角280mm
H型鋼最大対角280mm
溝型鋼(チャンネル)最大対角280mm
山形型鋼(アングル)最大対角280mm

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6685-8786 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © パイプ加工・溶接.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.